新型コロナの影響で目的地が変更になったり、日程が延期になったりと実現まで紆余曲折がありましたが無事に伊香保グリーン牧場へ行くことができました。

午前8時過ぎに観光バスで園を出発し9時半前には到着。

新型コロナまん延防止中ということでバスは私たちの1台だけでしたが、親子連れは結構いたかなという印象です。

ちなみに感染対策としては、

往復のバス内はもちろん、牧場内でもマスクの着用を求められたので子ども達は1日マスクをして過ごしました。

園内に入るとすぐに記念撮影用の枠を発見。

まずは見晴らしの丘へ。

松ぼっくりを拾ったり、

散策を楽しみました。

園内には羊やヤギ、ウサギがあちこちに。

ここで、

同行しためぶき園の保護者の方と園長が自腹でカップに入った野菜を購入。

サプライズで餌やりを楽しみました。

乗馬の予約が11時30分からだったので、

少し早めにお弁当を食べました。

そして乗馬へ。

緊張の面持ちで馬にまたがる子ども達。

でも、

ぐるっと1周を終えるころには余裕が出ていました。

帰りのバスで楽しかったことを聞くと、

多くの子ども達が乗馬体験をあげてくれました。

乗馬の後はみんなでソフトクリームを。

本当に天気も良くて最高でした。

午後1時30分からはシープドックショー。

吠えずに羊をコントロールする牧羊犬の賢さに驚きました。

午後2時にショーが終わり、

売店でお土産を買って、

3時30分過ぎには無事に園に戻りました。

これから卒園式を控えますが・・・

バスで園外へ出かけるのは最後となりました。

保護者の方にはお別れ遠足ついてアンケートを願いしたり、

最後の最後にお弁当をお願いしたりと、

お願いばかりになってしまいましたが、

みんなで楽しい思い出を作ることができました。

本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です