園の盆踊り。

直前まで天気予報を見ながら園庭にやぐらを組むか悩みましたが、もしも雨が降ると園児が作った提灯や和太鼓が駄目になってしまうということで、室内でも屋外でも対応できるように机でやぐらを作りました。

保護者会の盆踊り担当の役員さんには準備など色々とお手伝いを頂き本当に助かりました。

クラスごとに店番もして頂き、子ども達も普段とは違うお父さんやお母さんを見て嬉しそうでした。

特に焼きそば担当となった年長児の保護者の皆さんには、毎年の事ながら暑い中熱い焼きそばを作って頂きました(汗)

ロールから廊下に飾った提灯も、それなりにいい雰囲気を醸し出してくれたと思います。

盆踊りの最後は年長児は自分で作った提灯、それ以外の園児は保護者の方が作ってくれた提灯にロウソクを立てて火をつけて、全員で「蛍来い」を歌いながら歩きました。

雨の心配があって予定を前倒ししながらの盆踊りでしたが、保護者の皆さんのご協力のおかげで無事に終えることができました。

子ども達の楽しそうな笑顔に癒された1日でした。

本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です