新型コロナウィルスの影響で思うように行事を進めることができず、延期となっていた陶芸体験。

卒園制作の1つとなる作品なので・・・

これ以上の延期は難しいと判断し実施しました。

地元で窯を構える陶芸家の吉田さんをお招きし、

出来うる感染対策を実施したうえでの陶芸体験。

ロクロは1人1台。

円形の土台をつくり、

細長くした粘土をクルクルと重ねていき形を作っていきます。

器を作ったり、

皿を作ったり、

何かを作ったり・・・

個性あふれる作品が完成しました(笑)

このあと吉田さんの窯で焼き上げますが、

どんな作品に仕上がるのか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です