新型コロナの感染拡大により県内に「まん延防止」が適用されましたが、県独自の警戒度が「2」であり、また職員と園児については健康観察を徹底、往復のバスも小型から中型に変更するなどの対策を取って年長児のソリ滑りに行ってきました。

年度当初の予定は2泊3日のスキーお泊り。

東京方面からインストラクターを呼ぶ都合もあり、秋の段階でスキーを中止して1泊でソリお泊りに予定を変更。

年明けにオミクロン株が急速に広がったことを受けソリお泊りを断念。

年長児にとっては最後のチャンスでしたし、

何とかして冬の楽しい思い出をと・・・

前日までの健康状態を確認した上で決行しました。

雄大な浅間山の麓にある軽井沢スノーパーク。

バズで1時間30分ほどで到着。

午前中は専用ゲレンデでソリとチュービングを満喫。

ソリの動画

チュービングの動画

昼食はスノーパークからバスで近くのホテルに移動し、

貸切スペースで美味しいカレーを頂きました。

半分以上がお替わりをしたと思います。

午後はキッズエリアでひと遊び。

メリーゴーランドのようにチューブがクルクル。

ソリ仕様のランバイク。

そして、

雪上ブランコ。

最後は2時半ごろまでソリで遊んで記念撮影。

本当に楽しかったと言ってくれた子ども達。

我慢ばかりさせてゴメンねと思ったら・・・

胸が熱くなってしまいました(涙)

最後に、

子ども達の体調管理に細心の注意を払ってくれた保護者の皆さんにも感謝です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です