親子遠足が中止になってしまったので、せめて年中・年長児だけでもと。

大型バスで赤城にある長七郎山へ行ってきました。

バスの中では、

歌や手遊び、クイズなど遠足と同じように楽しみながら過ごした子ども達。

長七郎山は赤城小沼を駐車場からグルっと回った先にある小さな山。

今年は少し遅かったようで・・・

紅葉真っ盛りという訳にはいきませんでしたが、

子ども達は大きな湖に感嘆の声を上げていました。

山登りらしい場所もありますが、

日頃の散歩で鍛えた園児には少し物足りなかったかもしれません。

それでも山頂からは富士山を見ることが出来ました。

拡大するとこんな感じ。

風が強く吹くと涼しいというよりは寒いという表現の方がしっくりくる感じ。

子ども達は、

トレーナーを着て、その上からジャンパーを着て、軍手をはめてと下山しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です