先日、園の給食に関するアンケートに答えて貰いましたが、給食の様子を見たいという声が多かったので今後は給食の様子も定期的に更新していきます。

今日のメニュー。

午前のおやつが「せんべい」となっていますが、

昨日の運動会の練習で午前のおやつとして使用したので、

今日の午前のおやつはフレッシュなオレンジ。

出来るだけ午前中にビタミンCを摂取するように心がけています。

昼食のメニューは、

かぶの即席漬け、春巻き、里芋の炊き込みご飯、なめこと豆腐の味噌汁でした。

厨房は管理栄養士2人と調理2人が担当して職員を含めて140食近くを調理します。

ちなみに、

厨房はエントラスと遊戯室から中の様子を見ることが出来るので、

良い匂いがしてくると子ども達から、

「今日な~に?」

と声をかける姿も見受けられます。

春巻きは手作り。

春雨、えのき、人参、ニラも入って美味しかったです。

子ども達は基本的に野菜(サラダ)から食べてるよう声をかけています。

苦手の子もいますが、

管理栄養士が子どの事を第一に考え、

調理室の職員が心を込めて作ったメニューですし、

アレルギーなどの特区な事情が無い限りは出来るだけ食べるように職員が援助します。

大きいクラスになると、

自分で食べられる量を考えて自分で盛り付けも行います。

食べる姿勢、

お茶碗を手に持って食べる、

などにも注意を払います。

温かいものは温かいうちに、

旬の食材や地元の食材を出来るだけ使い、

冷凍食品やチルド食品は基本的には出来るだけ使用しないように心がけています。

ちなみに、

午後のおやつの「ほうれん草ケーキ」も手作りです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です