群馬県内で新型コロナウィルスの感染者が確認されました。

感染された方の職業が「保育士」という事ですので、園としても情報収集を行っています。

3月8日の群馬県知事記者会見の要旨を以下にまとめました。

 

【行動歴】・・・発症前2週間以内に県外に車で外出。集団感染が報告された施設には立ち寄っていない。

 

【濃厚接触者】・・・家族、親族、勤務先職員、園児を含む152人。2週間の経過観察、外出自粛要請依頼、発熱や風邪の症状があった場合はPCR検査実施。

 

【保育園の対応】・・・3月9日から22日迄2週間の休園。

以上。

 

手洗いうがいの徹底はもちろん、人込みを避けたり、遠出を控えたり、いつも以上に体調の小さな変化に注意するなど心がけましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です