園舎横に優遇を設置する計画を進めてきましたが、この度ある程度具体化したのでお知らせします。

隣接する芝生の上に、既に植えられている木々を生かした木製遊具を計画しています。

見晴らし台や梯子やターザンロープ、クライミングウォールなど、園長が童心に帰って業者と打ち合わせを進めてきた遊具。

遊具というよりはアスレチックのような遊び場です。

細部をもう少し詰めますが、工事着工が正式に決まれば改めてお知らせします。

お楽しみに。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です