MENUCLOSE
めぶきの森ブログ

記事一覧

  • 2019.1.23

    群馬県と富岡市による指導監査が23日の午前10時から12時まで行われました。 この指導監査は毎年行われるもので、園の運営について事細かくチェックされます。 書類準備は毎年大変ですが、法令に則った園運営を確認する貴重な機会と捉え臨んでいます。 何はともあれ無事終了。 これで明日からは年中児のソリお泊り、日曜日からは年長のスキーお泊りに行くことができます!…

  • 2019.1.17

    1月のお誕生日会。 今月は6人の園児がお誕生日を迎えましたが、4月の5人に次いで園児の少ない月です。 ちなみに、 最も多いのが来月の2月で16人。 お楽しみの行事食は ・・・ 雪だるまカレーでした(笑)   追伸ー 年長児は卒園式に向けて劇で着るオキクルミの衣装の刺繍に取り組んでいます。 23名の年長児に…

  • 2019.1.11

    今日は年少・年中・年長児が繭玉つくりを行いました。 これも正月らしさを感じる感じる行事ですね。 全園児分の団子を作りのに準備した米粉は15kg。 コロコロ コロコロ 手のひらで上手に団子を作り。 白い団子と黄色とピンク。 給食室にある2基の回転窯をフル稼働して茹でた後は、 職員が山から切り出してきた団子の木に刺していきました。…

  • 2019.1.11

    茨城県の筑西保育協議会の皆さま20名が来園しました。 床がヒノキの無垢材なので園児たちは裸足。 スリッパも十分な数がないので ・・・ 「必要な方は来園の際には上履きを持って来てください」 と 伝えようかと思います。…

  • 2019.1.9

    1月7日(月)は春の七草。 お正月で疲れた胃腸を癒すとともに、1年の無病息災を願う伝統行事。 園庭で七草粥を作り給食で食べました! そして、 0歳児から年長児までが書初めを行いました。 昨年までは旧園舎の近くにある田んぼで大規模などんと焼きを行っていましたが、 新園舎に移ると さすがに火を燃やせる場所がなく・・・ 今年からは繭玉と書初…