今日は年に一度の人形劇を園に呼んでの観劇の日でした。

めぶきの森では妙義保育園の時から人形劇団「くぐつ」さんに依頼しています。

この日を楽しみにしていた園児達、子育て支援に遊びに来ていた親子も一緒に楽しみました。

衣装から小道具、大道具まで手作りの本格的な演出で、とても2人でやっているとは思えないクオリティー。

子ども達もスッと「さるかに」の話の中に吸い込まれていきました。

ちょうど先日の劇発表(めぶき祭り)で年長さんが演じたのも「さるかに」だったので、例年以上に静かに真剣に見入っているような気がしました。

大人も楽しめた観劇、来年も「くぐつ」さんに依頼できたらと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です