昨年までの保育園まつり改め今年から「めぶき祭り」と名称を変更。

内容は引き継いで園児の劇発表と手作りクッキーや保護者の手芸品、野菜などの販売と的当てやクジ引きなど子どもが楽しめるものが盛りだくさんでした。

劇発表は昨日の全体リハーサルを見る限り大丈夫だと思ったのですが・・・

小さいクラスでは見た事もない大人たちの視線を浴びて、固まる子や泣き出す子が続出。

まあまあ毎年の事です(笑)

大きいクラスの子ども達は練習以上に大きな声でハキハキとセリフが言えたように思います。

出演者(園児)の控室。

保護者の手作り品コーナーは沢山の作品で溢れていいました。

忙しい中にもかかわらずご協力いただいた皆さん本当にありがとうございました。

的当てコーナーも大盛況。

家庭で不要になった縫いぐるみなど綺麗な状態なおもちゃを多数提供して頂き、お目当ての賞品をゲットした子ども達は興奮気味でした。

めぶき祭りの収益は職員が全て手作りする各クラスのクリスマスプレゼント材料費や、クリスマス会でサンタさんが手渡すプレゼント代などに充てさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です