今日は脱穀日和。

園庭では昔ながらの脱穀機を使っ年長児が頑張っていました。

足踏み式の脱穀機。

順回転に回すのが結構難しく、若手保育教諭は苦戦していました。

脱穀機では取り切れていないお米は、手作業で一粒一粒ていねいに取り除きました。

今週中には精米をして来週は新嘗祭で給食に提供する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です