例年だと9月1日の防災の日に合わせて行う地震避難訓練ですが、今年は年中児のキャンプと重なってしまったので本日実施しました。

まずは大きな地震が発生と仮定。

各クラスで遊んでいた園児は、天井から物が落下する可能性の低い場所へ職員の指示のもと避難。

地震が落ち着いたらホールへ一同集合。

今日は雨でしたが晴れていれば園庭に集合して、その後は情報収集、状況によっては保護者にお迎え依頼の連絡と続きます。

ただ、

今回はJアラートに関する内容も話をしました。

万が一、通常時間中にJアラートが鳴った場合には地震の場合と同様に避難するように伝えたところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です