平成29年7月28日(金)

昨年度と今年度の年長児による恒例の交流会。

当初は玉原高原へハイキングに出かける予定でしたが、県北部の天気予報が芳しくなかったので目的地を埼玉県の森林公園に変更して行って来ました。

広大な敷地にサイクリングコースやアスレチック、プールなどが整備されており、子ども達と過ごすには最高の場所の1つです。

バスの中では卒園児がそれぞれの学校の校歌を歌ってくれたり、小学校で頑張っている事や楽しい事を教えてくれたり、年長児にとっては楽しみにが膨らんだようです。

アスレチックコースは種類も豊富で全部回りきるのに1時間以上かかりましたが、子ども達は本当に楽しそうでした。

美味しいお弁当をたくさん食べたら・・・

いざ、水遊び!

水着を持って来ていたので目一杯楽しむことができました。

お楽しみのおやつはかき氷、大きくてフワフワのかき氷でした。

森林公園を出発したのが午後2時半。

 

午後4時前には園に到着し年長児とはここでサヨナラ。

 

卒園児は夜までお楽しみがありますので、お楽しみの準備の都合で再びの水遊びでウォーターランドへ。

夕方4時半過ぎのウォーターランドは貸し切り状態でした(笑)

5時半までたっぷりと遊んで園に戻り、園庭の流しソーメンで空腹を満たしました。

で・・・

暗くなった後は園内での肝試し、そして卒園式までの写真をまとめたアルバムを長い長い1日が終わりました。

昨年度の卒園児は19名でしたが8つの状学校に進んだ子ども達、妙義保育園最後の卒園児としていつまでも仲良くして欲しいですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です