観音山ファミリーパークで目一杯遊んだ年少児。

園に戻った後はプールで再び汗を流して、まずは絵本の読み聞かせ。

暗い保育室の中で・・・

影絵が動く

「こびとのくつや」

園の長が子どもの頃から何十年も使っている教材で、

子どもながら強烈な印象が残っています。

良いものはずっと継承したいですね。

夕食は流しソーメン、唐揚げ、そして園の畑で収穫したキュウリの塩もみにミニトマト。

流しソーメンは初体験の子も多かったようですが、

なかなか上手に食べていました。

夕食後は園庭で花火。

手持ち花火を楽しんで、

最後は、

なんとなく打ち上げ花火(笑)

午後7時にはお迎えとなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です