年少児にとって初めての山登りは秋の妙義山一本杉。

県道沿いの登山道入り口から出発!

「もみじにはえる妙義山」

と、

上毛かるたでも詠まれている妙義山。

紅葉も見頃で最高でした!

初めての山登りで楽しそうな子ども達。

今年の年少児は足腰も強く、

想定していた時間よりも遥かに早く歩ききりました。

歩き始めて約40分、

目指す一本杉が見えると子ども達のボルテージもマックスに!

眺めも最高でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です