天気の都合で延び延びとなってしまった稲刈り。

旧園舎の近くの田んぼへバスで出かけてきました。

自分たちの手で植えた稲。

稲刈り専用の鎌を使って丁寧に刈り取りました。

最初はぎこちなかった手つきも、

慣れてくれば1人でどんどん刈り取れるようになりました。

1つ1つ丁寧に束にして、

リヤカーに積み込み、

旧園舎で天日干し。

11月のお誕生日会(新嘗祭)で皆で食べる予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です