年少児のお泊り保育。

めぶきの森では前身の妙義保育園の時代から続く行事ですが、他の園の方と話をすると早いようです(笑)

多少は寂しがる子もいますが問題ありません。

むしろ、

明日の朝「お泊りが出来た」という自信が子ども達を大きく成長させてくれます!

今日は通常通りと登園し、

まずは、

お昼で食べるおにぎりを自分たちで作りました。

そして、

園長が昨日下見に訪れ、川の安全を確認した鬼石へ。

見事に透き通った川の流れ。

子ども達はペットボトルで作った自前のおもちゃで水遊び。

「なんでスイカが川の中にあるんだろう?」

と、

不思議そうに覗き込む子も(笑)

魚やカニを追いかけて、

ひたすら川遊びを楽しみました。

沢山遊べば、

お腹が減ります。

お昼は自分たちで握ったおにぎりと、

園長がバーベキューエリアで作った焼きそば&フランクフルト、

園で収穫したキュウリの塩もみと朝どれトマト。

昼食は、

再び川遊びを楽しみ、

続いてスイカ割り。

ちなみに、

スイカ割りで使うスイカは、園で収穫したものの傷がつき食べられなそうなスイカを持参しました。

食べるスイカは、

直前まで冷たい川の中で冷やしたスイカ。

切り方は、

子どもの顔よりも大きくなるように、

家では恐らく、こうは切らないだろうなという切り方で、

子ども達も大満足の様子でした。

午後2時半ころに川遊びを切り上げて、

高崎市営の吉井プールへGO。

この辺りから子ども達は睡魔との戦い(笑)

でも、

ここで寝てしまうと夜寝付けなくなる可能性があるので・・・

午後3時過ぎには吉井プールに到着。

吉井プールは子ども達には「イルカプール」と伝えてありますが、

それは、

幼児用プールにイルカの絵が描いてあるから(笑)

少し深いプールにも入ることが出来ました。

そして、

園に戻り5時半前から流しソーメン。

女性ばかりの職場なので、

本物の竹ではありませんがご愛嬌。

唐揚げと、キュウリ、トマトと

沢山食べていました。

この後は花火が待っています!

ちなみに、

今夜は8時には就寝の予定です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です