新しいグランドピアノの購入を記念して、土曜日に演奏家の方を招きピアノコンサートを行いました。

園児や保護者など約100名が参加し、美しい音色に心を癒されたことと思います。

電子音が溢れる今の時代において、

子ども達だけでなく大人も、

生の音に触れる機会はとても重要だと思います。

木造園舎のホールの壁は全て珪藻土、高く広い空間は程よく音を響かせます。

昨年末に群馬交響楽団の方が演奏に来た時も、

楽器演奏に非常に向いているホールだと言っていただきました。

演奏だけでなく、

ピアノとコラボした朗読

そして、

歌。

1時間があっという間でした。

ピアノの音や演奏家のテクニック、歌声は十分に素晴らしかったのですが、

一番驚いたのは、

最前列で聞いていた園児たちがずっと集中して聴けてたこと。

本物の音楽というのは子ども達にも届くんだなと改めて感じました。

今年度中にもう1度くらい演奏会をやりたいなと。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です