昨年度の卒園児と年長児の交流会で玉原高原へ行って来ました。

富岡市では今日も気温がグングンと上がったようですが、玉原は爽やかな風が吹く別世界でした。

まずは、

玉原ラベンダーパークの少し奥にあるハイキングコースへ。

ブナの原生林の中を元気に歩いた子ども達!

ブナ林の木漏れ日の中でお弁当。

早くにお弁当を食べ終わった子は・・・

木登り(笑)

山を下ると木道が整備された湿原へ続きます。

「尾瀬についちゃったの?」

「ここは尾瀬か?」

湿原と木道は尾瀬と錯覚している子ども達の会話。

面白かったです。

帰り道には玉原ラベンダーパークによっておやつタイム。

午後4時前には園に到着しました。

年長児とはここでサヨナラ。

ここからは卒園児のお楽しみ!

まずは、

水着に着替えて完成したばかりの木製遊具へ。

足元が芝生なので裸足でも安心。

そして、

園庭のブルーベリーをパクリ(笑)

汗はプールで流しました。

たっぷり遊んだ後はお腹がすきます。

約10mの職員特製の流しソーメン新園舎バージョン!

ソーメンの他には園の畑で収穫したキュウリとトマト、給食室からの揚げたて唐揚げと冷えたスイカ。

お腹を満たした後は・・・

肝試し。。。

園舎内をお化け屋敷に変身させて職員が渾身の演技(笑)

時折聞こえる悲鳴。

近所に勘違いされていないといいのですが(汗)

たっぷり1日楽しんで卒園児とはお別れです。

卒園児のみんな、いつでも遊びに来てね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です