MENUCLOSE
めぶきの森ブログ

お知らせ

  • 2020.9.14

    新型コロナ対策の一環として、玄関に非接触型自動検温システムを導入しました。 取扱いに慣れてきたら、 毎朝の検温カードは廃止する方向で考えています。 …

  • 2020.6.1

    お隣の甘楽町が3つの公立幼稚園を統合し、新しい幼保連携型認定こども園を設置運営する事業者を募集しておりました。 この度、 めぶきの森を運営する社会福祉法人高太会が、甘楽町認定こども園設置運営事業者選考に係るプロポーザル選定委員会で審査を経て事業者に選定されました事をご報告いたします。 新しい園は令和4年4月開園を予定しています。 園舎の設計などの詳細はこれからつめていきます…

  • 2020.4.20

    新型コロナウィルスの感染拡大で県下にも非常事態宣言が出されました。 例年であれば園の見学やボランティア、保育実習などを通して、どこの施設で採用試験を受けようかを決める事になるのですが、今年は先を全く見通すことが全くできません。 7月に予定していた幼保認こ合同就職説明会2020も中止が決まり、学生の皆さんは本当に不安に苛まれていることと思います。 現段階では県内の各施設ともに関係者…

  • 2020.4.6

    新型コロナウィルス感染拡大を防ぐ目的で富岡市より登園自粛要請が届きました。 なお、 登園自粛要請に協力を頂いた利用者については、富岡市が利用料(保育料)を還付するとの事です。 還付の方法などについては今後しめされると思いますが、保育料が還付されるというのは登園自粛を悩んでいた保護者の方には朗報ではないでしょうか。 今は感染拡大が懸念される場所を徹底的に排除するというのが正し…

  • 2020.4.6

    新型コロナウィルスの拡大防止のために、市内小中学校の再開が延期となりました。 在園児にも登園の自粛を選択した家庭も少なくありません。 外出自粛が続くと外で遊ばせることが出来ないという声があるのも承知しています。 そこで、 めぶきの森の芝生広場を在園児世帯を対象に、1世帯1時間の貸し切り開放をいたします。 幼児用の遊具であるため通常は小学生の利用を遠慮いただいていますが…

  • 2020.4.4

    富岡市内で4名の新型コロナウィルス感染患者が報告されています。 見えないウィルスを前に不安を感じる保護者の方も多いと思いますし、自主的に登園を見送ろうと考えている保護者の方もいると聞いています。 そこで、 4月末まで登園を見合わせる方につきましては、4月分の主食費(月額1,000円)と副食費(月額4,000円)を集金しません。 詳細は4月6日(月)にお便りで通知します。 …

  • 2020.3.30

    富岡市内でも2名の新型コロナウィルス感染症患者が確認されました。 そのうちの1名が3月25日(水)の午後8時から午後9時30分にサンビレッジ妙義でバレーボールの練習をしていたとのは発表がありました。 妙義地区内の体育館と公表されたことで、同地区内にある当園に不安を感じている方もいらっしゃることと思います。 しかしながら、 妙義地区のバレーボールチームは2月から活動を自粛して…

  • 2020.3.9

    群馬県内で新型コロナウィルスの感染者が確認されました。 感染された方の職業が「保育士」という事ですので、園としても情報収集を行っています。 3月8日の群馬県知事記者会見の要旨を以下にまとめました。   【行動歴】・・・発症前2週間以内に県外に車で外出。集団感染が報告された施設には立ち寄っていない。   【濃厚接触者】・・・家族、親族、勤務先職…

  • 2020.2.28

    令和2年2月28日(金) 政府が全国の小中校高等に対して春休みまでの休校を要請しました。   めぶきの森は基本的には開園しますが、以下の場合は休園となる可能性があります。 ・めぶきの森関係者に感染が確認された場合 ・富岡市内で感染者が確認され、市から休園要請があった場合   新しい情報が入りましたら更新します。

  • 2019.11.25

    児童発達支援事業所めぶき園。 現在は旧園舎の一部を利用していましたが、めぶきの森の隣に新しい園舎が完成しました。 広さは約70㎡。 園舎内は大きく2つに分かれています。 玄関を入って手前側のスペースは段差を利用して備え付けの滑り台。 奥の部屋は給食を食べたり、お昼寝をしたり、主活動のスペースになっています。 …

古い投稿ページへ