MENUCLOSE
めぶきの森ブログ

園内イベント

  • 2018.7.17

    午前9時から年長児が田植えを行いました。 旧園舎近くの田んぼでを借りての田植え作業。 毎年、機械で植えた後に園児のスペースだけ空けておいてもらっています。 当初は園から田んぼまでは歩こうかと考えていたのですが、この暑さの中を歩くのは危険という事で園バスでの送迎付きでした。 最初は足を取られて思うように進みませんでしたが、少し慣れてくるとあっという間でした。 …

  • 2018.7.13

    年長児の尾瀬お泊り。 2日間ともに雨に降られる事もなく、また1人の欠席者もなく本当に楽しい思い出が作れたと思います。 昨日の午前8時過ぎに園を出発し、10時半過ぎには尾瀬の入り口鳩待峠に到着。 いざ山の鼻を目指してスタート! 尾瀬の湿原も良いですが、個人的には鳩待峠からの原生林を歩くコースも、水の流れやジブリ映画に出てくるような巨木も見ることができるので気に入っています…

  • 2018.7.6

    明日は七夕ですが土曜日で全員が揃わないので、今日、7月のお誕生日会を行いました。 各クラスの7月生まれの園児がみんなの前で紹介されました。 そして、 全員でお誕生日の歌をプレゼント♪ 今月の出し物はぐりとぐらのお話と七夕のパネルシアター。 最後はお楽しみの行事食。 今月はもちん七夕仕様! お誕生日会の時は給食室も大忙しですが、やっぱりおいしい給食を…

  • 2018.7.4

    年長児は来週の尾瀬お泊りに向けての事前学習第二弾。 年少児は年長児のお供で純粋に自然史博物館を楽しみに! 前回、年中児と年長児で来た時は雨だったので混雑していた自然史博物館ですが、今日は曇りだったので完全に貸し切り状態でした。 何度来ても楽しい場所。 子ども達も引率職員も減免されるので本当に助かります。 年長児は尾瀬お泊り前二度目の来館、園でも図鑑を見たり…

  • 2018.7.2

    あっという間に梅雨が明けてしまいましたが、スイカ割りには絶好の天気となりました。 0・1・2歳児は園舎横の日陰でスイカ割り。 ここでのスイカ割りは目隠しナシ! 普段は棒で物を叩くと注意されるのに・・・ この日ばかりは食べ物を棒で叩くという行為に、中には若干の躊躇がある子もいれば。 ここぞとばかりに叩く子も(笑) 年少児から上のクラスは芝生でスイカ割り…

  • 2018.6.27

    年長児による給食のポテトサラダ作り。 材料は園の畑から収穫したジャガイモ、キュウリ、玉ねぎと購入してきたニンジン。 食材の刻みも園児が担当。 職員も含めた全員分のサラダなので量も凄い事になっていました! 自分達で育てて収穫した野菜を使い。 自分達の手で調理したポテトサラダ。 絶対に美味しいはずです! 調理終了後は管理栄養士による食育のお話。 …

  • 2018.6.26

    今日は園のジャガイモ掘りでした。 園舎に隣接する畑に植えたジャガイモを全園児で収穫! 畑にはキュウリやトマト、スイカや落花生、トウモロコシとまだまだ沢山の野菜が植えられていますので楽しみです。 楽しみと言えば、 芝生に作っている木製遊具。 大きなかしの木を囲むような形で作っているのはツリーハウス風の見晴らし台。 雲梯やターザンロープなど1ヶ月ほど…

  • 2018.6.23

    クラスごとに行っている行事で、先月の年中児親子に続き今月は年長児。 内容はクラスによって違いますが、親子で楽しい時間を過ごして給食を味わうというのが目的です。 まずは、 親子で木工作業。 盆踊りで飾る提灯の木枠づくりです。 お父さんやお母さんと一緒にノコギリと金づちを使い慎重に作っていました。 次は親子リズム。 子ども達が園で頑張っているリズム…

  • 2018.6.22

    今日は6月のお誕生日会。 6月生まれの園児がみんなの前で1人1人紹介されました。 遊戯室と隣接した給食室では6人体制で行事食の準備を進めていました。 ちなみに、 今月は梅雨という事でテーマはカエル。 タマゴサンドのパンに竹輪と黒豆の目玉をスパゲティーの乾麺を指してカエルの完成。 デザートのゼリーも手作りです。 力作ですが・・・ 中にはカタ…

  • 2018.6.21

    富岡中央ローターリーさんという、社会奉仕を主活動とする団体の方から声をかけて頂き、富岡中央ロータリーさんの収穫祭(例会)に年中・年長児が出かけてきました。 例会という事で会長さんの挨拶や来賓の方の挨拶などなど。 子ども達はしっかりと聞いていられました(笑) めぶきの森の他には富岡いずみこども園、丹生保育園の園児も参加し小さな子ども達で溢れていました。 そして畑へ移動して…

古い投稿ページへ