昨日は伊勢崎市文化会館で開催された劇団仲間による「森は生きている」の公演に年中児と年長児が行って来ました。

有名な劇団公演という事もあり県内はもとより県外からも多くの園が参加していました。

昨年11月に富岡市保育部会主催で劇団こんにゃく座を呼んで同じ「森は生きている」の観劇を行いましたが、どちらも本格的な演出で見応えのあるものでした。

劇中で歌われる歌も園児になじみのあるものばかりで、一緒に歌っている園児も沢山いました。

残念ながら上演中の写真撮影は禁止されていたので場内の雰囲気だけ(笑)

一瞬、一瞬を見逃せない本物の演劇は、DVDなどでは味わえない感動があります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です