年長児が稲刈りを体験しました。

場所は旧園舎の近くにある田んぼ。

年長児が田植えをした稲がスクスクと成長し、

立派な稲穂を付けました。

稲刈り用の鎌を使って、

丁寧に刈り取り。

刈り取った稲は、

麻ひもで束にして、

リヤカーに積み込み、

旧園舎へ向けて、

レッツ・ゴー

刈り取った稲は、

天日干しで乾燥させます。

乾燥したら、

今度は年長児が脱穀作業を行い、

精米をして、

園の新嘗祭で給食の白米として提供する予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です