地元の妙義中学校の3年生が家庭科の授業の一環で園児(年少・年中・年長)と交流をしてくれました。

1時間という限られた時間でしたが、各クラスに別れて楽しい時間を過ごしました。

前半は室内。

クラスごとに中学生がゲームを考えて作って来てくれました。

スゴロクやゴム鉄砲など。

楽しい遊びが盛りだくさんで、中学生たちが考えて頑張って準備してくれたんだなというのが伝わってきました。

後半は屋外。

園児たちの大好きなドッチボールも一緒に!

紅葉が始まった芝生でも楽しそうな声が響き渡っていました。

最後は合唱を披露してくれた中学生。

本日はありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です