年少児のお泊り保育。

初めてのお泊りは園児よりも保護者の方がドキドキだったかもしれませんが、園児たちは「一人で泊まれた」という自信に満ち溢れたという表情で朝を迎え無事に終わりました。

昨日はいつも通りに登園し、お昼で食べるおにぎりを自分達で作りました。

おにぎりをもって出発!

最初の目的地は鬼石町にある河川公園。

年少のお泊りでは毎年来ていますが、小さな子どもが川遊びを楽しむには最高の場所です。

魚やカニ、オタマジャクシを探しながらの川遊びを満喫。

お昼はおにぎりと・・・

焼きそば&フライドポテト&園の畑の朝取りトマトとキュウリ。

食休みをしてから川遊び!

そしてスイカ割り!!

大きなスイカにかぶりつきました(笑)

午後3時前には鬼石の河川公園を後にして、高崎市吉井町のプールで再び水遊び。

ここで・・・

私(園長)が富岡市の理事長・園長会議の為に運転手を交代。

午後7時半過ぎに再び合流するまで写真が撮れませんでした。。。

吉井のプールから園に戻って流しソーメンに花火と、お昼寝なしで動き続けた子ども達。

午後8時には全員が夢の中でした。

今朝は午前6時頃には全員が起床。

テラスで美味しい朝食を食べました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です