年少児と年中児がお別れ遠足で群馬サファリパークへ行ってきました。

新型コロナウィルの影響もあるので、子ども達には園で用意したマスクを着用してバスに乗り込みました。

各地で遊園地などのが休園し、

学校は休校となり混雑を予想していましたが、

午前9時半の開場と同時に先頭で入園できました。

ウォーキングサファリゾーンも貸し切り状態でした。

恐る恐るライオンを見下ろす子ども達。

ホワイトタイガーも目の前まで来てくれました。

ただ・・・

トラの模様は白と黒と勘違いしてしまうほど、

サファリはホワイトタイガーばかり(笑)

カビパラは赤ちゃんが生まれた様で、

お母さんの後ろを歩く姿が可愛かったです。

11時過ぎには園に無事戻りました。

明日は1歳児と2歳児がサファリに出かける予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です