年長児が卒園式の劇発表できる衣装につける刺繍を始めました。

国基準では年長児30名までは1人の職員で保育をすることになっていますが、

刺繍は危険を伴う作業でもありますので、

保育教諭フル動員です(笑)

針に糸を通す作業は集中力が必要になります!

ちなみに、

園長のような年齢になると眼が・・・

子ども達は真剣に、

もくもくと作業に集中していました。

ちなみに、

針刺も園児の手作り。

中に入っている綿は園で栽培したものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です