年中・年長児が自然史博物館へ行きました。

年長児は来月の尾瀬お泊りに向けた事前学習を兼ねて、年中児は純粋に博物館を楽しむことを目的に(笑)

午前9時30分の開館を入り口で待ち一番乗りで館内へ。

雨が降ると混雑する自然史博物館。

帰る時には大型バス専用駐車場に停めきれない程の混雑ぶりでしたが、園児たちは比較的スムーズに館内を見学できました。

1階展示スペースの奥にある尾瀬コーナーでは、尾瀬の成り立ちから尾瀬にクラス動物や植物などを見ることができます。

池塘の実物大ジオラマも子ども達の興味をそそっているようでした。

そして、

尾瀬シアター。

10分ほどの映像ですが子ども達も分かりやすく尾瀬の1年を紹介しています。

来月の尾瀬へのお泊りの前にもう一度、今度は年少児と一緒に自然史博物館で再学習です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です